治療に関するご相談は 06-6912-7377

それ以外のご相談は 06-6995-4861

営業時間:午前10時~午後6時(定休日:土・日・祝)

ゴールデンウイーク中の交通事故について


ゴールデンウイーク中に交通事故に遭われた方は、交通事故後早期に病院を受診してください。
交通事故に遭ってからから初めて病院を受診するまでの期間が長ければ長いほど後々不利になります。
多くの交通事故被害者は、ゴールデンウイーク中なのだから病院に行けないのは仕方ないし、それは誰もが分かることだと思われるかもしれません。
しかし、ゴールデンウイーク中の交通事故であったことから初回の受診が遅れ、そのせいで交通事故との因果関係を否定される例が少なくありません。
軽微な事故でも必ず救急病院を受診し、ゴールデンウイーク明けにはお近くの整形外科を受診し治療を開始して下さい。

大東市周辺で交通事故に遭われ、確実な治療を受けることが出来る整形外科、交通事故に強い弁護士をお探しの方は、交通事故後1日も早く、門真・交通事故総合相談センターにご相談下さい。

事故後の気になる症状

交通事故被害者に伝えたいこと

事例紹介

  • 交通事故の治療に健康保険は使える? 交通事故の被害者から、交通事故の治療に健康保険を使えますか?という質問を良…

  • 後遺障害等級14級9号が認定された場合の示談金は? 後遺症などと聞くと大げさなと思われる方も多いと思います。 …

サポート体制

  • 早期の相談が円満な解決への近道 大東・交通事故総合相談センターでは、弁護士による交通事故無料相談を実施しており…

  • 整形外科医院で整骨院以上のリハビリ治療を受けましょう 交通事故で怪我をした場合、早期にリハビリ治療を開始する方…

PAGE TOP

Copyright © 2016-
大東・交通事故総合相談センター
All Rights Reserved.